えぞ式すーすー茶の効果的な飲み方

えぞ式すーすー茶の作り方

基本的には、えぞ式すーすー茶は、煮出して作ります。

 

マグカップや急須に入れても作れて効果は同様に実感できますが、
煮出すほうが有用成分がしっかり抽出されるので、煮出して飲むことをオススメします。

 

やかん・ポットでの作り方

えぞ式すーすー茶,口コミ,鼻炎に効く,効果

500mlの水にティーパック1包を入れて、沸騰させた後、弱火で5分間煮出します。
そのままにしたり、5分以上煮出すと、苦みが強くなって飲みにくくなるので注意しましょう!

 

冷ましても香りがよく、甘くて冷たいアイスティーのようになり、おいしく飲めますよ。

 

作ったお茶は、なるべく当日中に飲んでくださいね。

 

 

マグカップや急須での作り方

煮出して作るのが難しかったり、ちょっと面倒なときは、マグカップにお湯を入れてティーパックを入れたり、急須で注いでも作れます。

 

5〜6分程度、長めに沸騰したお湯にひたして飲みましょう!

 

えぞ式すーすー茶の効果的な飲み方

1日分500mlを3回に分け、空腹時に飲むようにすると、より効果を実感できます。もちろん健康茶ですので、たくさん飲んでも大丈夫です。

 

花粉症の場合は、花粉が飛ぶ前から飲んでおくと、花粉症対策になります。

 

飲むタイミングとしては、眠くなる成分などは配合されていないので、基本的にいつ飲んでもいいようです。ただ空腹時に飲むほうが効果がより高いようです。

 

 

>>管理人のえぞ式すーすー茶口コミ体験談はこちら